名台詞集

スタートレック:ヴォイジャー シーズン6

【1. 異空生命体を呼ぶ者達 パートⅡ】 (こちらに敵意を持っている異空生命体に友好的なメッセージを送るにあたり) チャコティ「(こちらの)武装を解除しろ」 トム「副長?」 チャコティ「どっちかが先に信じなければならん」 ジェインウェイ「今の命令は…

スタートレック:ヴォイジャー シーズン5

【1. 暗黒の汚染空間】 チャコティ「確かに習慣を変えると、何らかの弊害が伴うかもしれない。だが進歩は新たな好機にも繋がるんだ。時間をかければ、君らの利益に繋がるだろう」 エムック「へぇっへへ。利益ならもう十分ある。(……)ここに廃棄物を捨てれば…

スタートレック:ヴォイジャー シーズン4

【1. 生命体8472(後編)】 セブン・オブ・ナイン「人間は常識に欠け、矛盾だらけで秩序がない。あらゆる決定を論じ合い、あらゆる行動に疑問を持つ。1人1人が小さな意見を持つことを許されている。お前たちは調和と、団結と、偉大さに欠ける。それが破滅を…

御先祖様万々歳!

【1話】 犬丸(そりゃわからんだろうさ。見ていたのは俺であって、あんたじゃない) 甲子国(従ってそれは、お前が自分自身で結論を出すべき問題。というわけだ) 犬丸「待ってちゃ駄目なんだ! こんなところでわかりきった愚劇を演じて、何かの訪れを待ち続…

スタートレック:ヴォイジャー シーズン3

【1. ケイゾン総攻撃(後編)】 トゥヴォック「このままでは済まない。彼らは必ずまた、襲ってくると考えられます。今のうちに武器をもっと、数多く用意して、皆が使えるように訓練しておきましょう」 ジェインウェイ「できれば戦いは避けたいわ。この先ここ…

紅い眼鏡

「残弾1、ただし、腹ん中にな」 「少しなら待ってもいいぜ、どうする?」 「待つのはあの二人だ。俺の帰るのを、待ってるんだ」 「1995年夏、人々は溶けかかったアスファルトに己が足跡を刻印しつつ歩いていた。ひどく暑い」 「おごらせてもらうぜ」 「立ち…

スタートレック:ヴォイジャー シーズン2

【2. ケイゾン戦士誕生】 (好戦的な種族であるケイゾンの子供たちに向かって) チャコティ「地球人を見るのは初めてか? よく見てごらん。俺の目に敵意はないだろう。戦争は避けたい。地球人は平和を愛する種族だ」 ラジーク(ケイゾンのリーダー)「もうい…

トーキング・ヘッド

「仕事の話、しましょうか」 「その名刺は、いわば映画への片道切符でして……帰りは自力でというのが映画のルールですから、ひとつ、よろしく」 「もうひと通りのことは終わって、これから何かが始まるとか、新たな展開があるとか、誰も思っとりません」 「ど…

スタートレック:ヴォイジャー シーズン1

【2. ブラックホールからの脱出】 トゥヴォック「いつもながら、地球人が噂を誇張する能力には恐れ入るよ」 【5. 星雲生命体を救え】 ジェインウェイ「いまや我々は、一つの大きな家族のようなものだ。私は艦長だけでなく、家族の長となることを求められてい…