自炊・電子書籍

WebPで圧縮する

画像を圧縮するには今までJPEGを使っていたが、XnConvertがWebP(ウェッピー)で圧縮できることに今さら気づいた。JPEGよりファイルサイズを減らせる。 WebPの普及度については、Windows10なら標準で開けるし、Android用の電子書籍ビューワーであるPerfectVi…

ブロアー・ブラシで掃除

スキャナの掃除にカメラ用のブロアーとブラシを使ったら便利だった。 風で紙くずを飛ばすにはスプレーのエアダスターを使うことが多いかと思うが、中身が切れるたびに買い直さないといけないし、お金がかかるし、安物だと臭くて体に悪そうだし、缶ゴミが増え…

Lide210で縦筋が出る

キャノンのフラットベッドスキャナ(平らなタイプ)、Lide210 を使用すると、画像に縦筋が出ることがある。スキャナのドライバを再インストールすると直る。 (わかりやすいようにコントラストを上げている。右の画像がボケているが、輪郭強調などの設定はど…

なぜ自炊するか

現在販売されている電子書籍は、 ●将来読めなくなる可能性がある Kindleなどの電子書籍はDRM(コピーガード)が入っており、専用のアプリでしか閲覧できない。サービスが終了したら読めなくなってしまう。 資料をたくさん買い集めても、将来それらがすべて読…

PDFかCBZにまとめる

スキャンして連番画像にしたファイルは、そのままだと扱いにくい。誤って一部のファイルを削除してしまいそうだし、ファイル数が多いと移動やコピーに時間がかかりそうだ。 なのでファイルを1つにまとめるのだが、主に2つの方法がある。 1. PDFにする 2. CBZ…

表紙のスキャン・処理

表紙が汚れている場合、解体前にエタノールで拭く。ゴミがあると縦筋が入る原因になるし、後でグラフィックソフトでスキャン画像のゴミを除去する手間も省ける。 スキャン 表紙カバーのスキャン方法は、以下の2つがある。 A. スキャナの長尺モードで全体を一…

XnConvertで明るさ補正・トリミングする

傾きを補正した画像は、次に明るさを調整し、トリミング(不要な部分を切り取る)する。 複数の画像をまとめて加工できるソフトが必要になる。 Photoshop のアクションを使うとそういうことができるのだが、これだけのために毎月1000円くらいを払うのは嫌だ…

eTilTranで傾きを補正する

スキャンした画像は少し傾いているので、これを補正する。 Windows には eTilTran という傾きを補正するフリーソフトが公開されているので、これを使わせてもらう。 簡単な使用手順 ・[ツール>設定>傾き検出]で傾きを検出する角度を設定する。0~1くらい…

スキャンした画像を整理する

スキャン後、画像を何度か加工するので、ファイルがあっちこっちに散らばらないように整理する。 フォルダを用意 この辺は好みでいいのだが、例えばこのようにフォルダを作っておく。 本の題名_all ├本の題名(最終的な画像を入れる) └アルファベットでの略…

スキャンする

本を解体した後はスキャンする。 スキャナの所定の枚数ごとに原稿をセットする* 。枚数の他に高さにも制限があり、厚い紙だと高さが制限を超える場合がある。 *: 例えば60枚までの場合、60ページごとではなく120ページごとなので注意。当初間違えて半分の枚…

本の解体の手順

本を解体するための主な道具 ・大型カッター ・カッターマット ・断裁・裁断機 解体の手順 1. 中表紙を引っ張って背の部分を剥がす 2. 断裁・裁断機に入る所定の枚数ごとにカッターで本を分割する 3. 背の接着剤の部分を切り落とすように断裁・裁断する …

ドキュメントスキャナーの選び方

ドキュメントスキャナー(紙送りするタイプ)を選ぶ際には、主に「読み取り速度」「一度にセットできる枚数」が基準にされると思う。 ただし実際に使うと他にも重要な機能がある。「読み取り速度」と「一度にセットできる枚数」は少し時間と手間を増やせば解…

高価な断裁機がいいとは限らない

断裁・裁断機* に関する情報は、自炊技術Wikiを含めたくさんあるが、注意が必要なのは、高価な製品がいいとは限らないこと。 *: 「断裁」は紙をギロチンみたいに裁ち切ること、「裁断」は刃を引いてスーッと切ること、のようだ。 高価な断裁機 高価な製品と…

JPEGの圧縮率はいくつにするべきか

〔約1400文字|読了の目安:2.8分〕 書物をスキャンした画像はJPEGで保存する。PDFで保存するスキャナーもあるが、内部はJPEGなので同じことだ。PNGだと可逆圧縮なので画像が劣化しないが、ファイルサイズが増えるし処理時間もかかる。 JPEGの圧縮率はソフト…

解像度はいくつにするべきか

〔約2100文字|読了の目安:4.2分〕 書物をスキャンする際、解像度はいくつにするべきか。 自炊技術Wiki には「自分が現在使っているディスプレイ及び将来使いそうなディスプレイの解像度よりも小さくしない」とあるが、これは良くない。ディスプレイの解像…

上級者向けの自炊法が書かれていない

自炊(本を裁断してスキャンしてパソコンに取り込んで電子書籍にする)方法を検索すると、初心者向けの記事はいくらでも出てくるが*1、そこから先の方法となるとほとんど出てこない*2。自分の知る範囲では、以下のサイトしかない。 自炊技術Wiki だが 自炊技…

スキャナーで縦に伸びるので補正する

スキャナーで原稿を読み取ると、縦に伸びるらしい(縦というのはもちろん辺の長い方)。 フラットベッドスキャナー(平らなタイプ) フラットベッドスキャナー、CanoScan Lide 210 で B5 用紙をスキャンして長さを測ったところ、縦に 1.003倍伸びた。なので…

ScanSnap iX500A は 300dpi 以下でスキャンするとすごく汚くなる

〔約2900文字|読了の目安:5.8分〕 今の自炊(本を裁断してスキャンすること)界隈で一番使われているらしいドキュメントスキャナー(紙送りするタイプ)が、富士通の ScanSnap iX500A。 45,000円くらいする(高っ)この製品には重大な問題がある。300dpi …