3DCGソフトとGeforceとRadeon

 PCに Blender を入れて試していたところ、どうも動作が重い。
 ビデオカードRadeon HD 5770 なんだけど、Radeon と相性が悪いという話なので、そのせいだろうか。

 ATi社のグラフィックカード(Radeonなど)で非常に遅くなる
 http://blender.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=6#q7

 でもこれは少し前の話みたいで、最近はどうなのかわからない。

 Geforce 9800 GT(Radeon HD 5770 より性能が低い)があるので交換してみた。

 Objectモードで約30万ポリゴンあるモデルをクリックしてから選択されるまで2秒かかっていたのが、0.2秒ほどになった。
 それ以外の、モデルを回転させるとか、Editモードでポリゴンを選択するといった動作にはあまり違いは感じられなかった。

 ついでにmodoでも試したところ、それ以上の差があった。
 投げ縄で約30万ポリゴンのモデルの一部を選択するのに44秒かかっていたのが、4秒ほどになった。
 投げ縄で約2万ポリゴンのモデルを全選択するのが、約2秒→一瞬になった。
 modoで重いモデルをいじると数秒固まることがあったけど、Radeon と相性が悪いせいだったのかもしれない。

 もうちょっと検証しないとはっきりしたことは言えないし、ドライバの設定で直るのかもしれないけど、CUDAに対応した3DCGソフトもいくつかあることだし、3DCGをやるなら Radeon より Geforce を選んだ方がいいのかもしれない。

------------------------------

【2017/8/16 追記】

 その後 Geforce 550Ti を使っていたが、この度 Geforce 1050Ti に買い換えたのでまた比較してみた。

●MODO902で、約△67万ポリゴンのモデルを投げ縄で全選択するのにかかる時間
 Geforce 550Ti:5.5秒
 Geforce 1050Ti:3.8秒

 期待したほどは変わらず。