Adobeに問い合わせたら眩暈がしたのでJefeCheckに寄付した

以前書いた、AdobeIDに登録しているメルアドにスパムが来るようになった件。

AdobeがクソなのでGIMPに寄付した

スパムが一向に減らないのでイラついて、平日しかやってないチャットサポートに問い合わせた。

【意訳】
自分 :スパムが来るようになったんですけど
アドビ:そういう報告は受けてませんのでわかりません
自分 :他のユーザーから1件も報告が来てないんですか?
アドビ:はい

(・_・)……
AdobeIDに登録してるメルアドにスパムが来るようになった、というウェブ上の記事のURLを複数送る。

アドビ:担当部門に報告します
自分 :あと、自分の所には流出を知らせるメールが来てないのですが
アドビ:すいません。ただ、不正アクセスを受けてないユーザーのパスワードも念のためリセットしました
自分 :え、じゃあ自分のメルアドは流出してないかもしれないんですか?
アドビ:はい。昨年10月に不正アクセスは確認しましたが、個人情報が流出したという報告はありません
自分 :えっ、今回の件は「個人情報流出」じゃないんですか?
アドビ:はい

ナ、(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ ダッ!!( ; ロ)゚ ゚テー!!!

ああっ、確かにこのページには「個人情報流出」とは書かれてない!
お客様情報のセキュリティに関するお知らせ

Adobeは「不正アクセス」はあったけど、個人情報は流出してないと思ってたんだ。だったら対応がなおざりなのも納得だ!

Evernoteが、Adobeから流出したメルアドと Evernoteユーザーのメルアドを照合して、一致する人に注意メールを送ったという記事のURLを送る。

アドビ:担当部門に報告いたします

今まで個人情報流出と認識してなかったものが、明らかに個人情報流出だと判明したわけだから、企業として絶対に何らかの対応を取るだろう。取るに決まっている。

JefeCheck

http://jefecheck.jefecorp.com/

連番を再生するフリーソフト
連番をレンダリングしたとき、いちいちムービーにエンコードしたり AfterEffetcs に読み込ませたりせずに動きが確認できる。

fpsも自由に設定できる。
右下のプルダウンには24~しか現れないが、数値入力してメインウインドウをクリックすればどんな値でもいける。

かなり多機能。複数の連番を読み込んで比較もできる。
あまりに機能が多くて最初は戸惑うので、
http://jefecheck.jefecorp.com/support.html
のムービーを見た方がいい。

以前は220ドルもしたらしい。

というわけで10ドル寄付した。

※追記
JefeCheck は機能が多すぎてややこしいので、連番を再生するだけなら DJV Imaging の方がいい。