口を開けるときは顎が前方下に移動する

 口を開けるときは、耳の下を中心点にして顎の骨が回転するだけだと思っていたが、さらに顎自体が前方下に移動するという。

 https://www.youtube.com/watch?v=mB468Jh9aAY

 顎の骨が頭部の間接にはまったまま口を開けられるのは2cmくらいで、それ以上開けるときは顎の関節が移動する。
 結果、口が縦に開く。

 口腔外科の医者の話だと、ほ乳類でこうなるのは人間だけらしい。
 この移動したときに痛みが出るのが顎関節症だとのこと。

 といっても、LWやMODOは多段階モーフがないので、モーフで口の動きを作る場合は、この動きは再現できない。まあそこまで精密な動きが要求されることもあまりないだろうし、回転に加えて顎を前方下に多少移動させたものをモーフターゲットにすればいいだろう。